default

脱輪した車

脱輪した車

夕方帰宅すると、近所の住宅街にある坂道で軽自動車が、縁石を乗り上げて脱輪していました。始めは何が起きたのかわからず通り過ぎましたが、よく確認したらそのような光景でした。

大人2人掛かりで何とか押して出そうとしていましたが、軽自動車でも動きません。なにが起きているかを確認して、帰宅後物置から2トン車クラスまで持ち上げられるジャッキを持って現場へ急行しました。

運転手から状況を聞き下にもぐって状況を確認しました。タイヤは路肩から完全に下に落ち、宙に浮いている状態で、左側のロアーアームは縁石についている状態。ジャッキが入ってくれたので、フレームの適当な場所に掛け、ジャッキアップしました。

ジャッキアップをしていると、タイヤがちょうど縁石よりも上に来たところで止めて、サイドブレーキを緩め、持ってきた車輪止めで後ろタイヤを固定。

フロントタイヤは持ち上がっているので、ハンドルを右に切り縁石から逃げられる方向にセット。その後、後輪を固定していた車輪止めを少し緩め、車が前に行こうとしたときに道路に移動するようにジャッキを運ぶ。

ジャッキをハンドルの代わりにして、道路側に移動でき、ジャッキを外したら車を移動してサイドブレーキをかけました。

作業時間は約20分でした。元に戻ったら下にもぐって車の損傷を確認しましたが、運よくどこも損傷を受けていませんでした。

運転していたのは女性で、脱輪した時はパニックでどうしたらいいのかわからない状況だったみたいです。

近所の方だったので、困った時はお互い様という事で手を貸しました。

その後、二時間くらいした後に自宅にお礼を持ってきてくれましたが、そんな気を使うほどのことはしていません。と言っても受け取るしかないのですよね・・。

お礼の品はビール1ケースでしたが、私、お酒は飲まないのです。

脱輪した車